お知らせ

シンさん、感動をありがとう♥


先日見事カップルになられた、モニターの【シンさん】よりメールが届きました。

安藤1

過去の自分のように出会いで悩まれている方にメッセージを送りたいとのことです。
長文になりますが、お時間がありましたらお読みください。

==============================================

 

 

 私が婚活・恋活を始めたのは5~6年前からでした。5~6年前は、今ほど恋活・婚活パーティは盛んでなく、街コンなんてものも余り存在しなかったと記憶してます。いざパーティにエントリーしたくても「二人一組でお申し込みください」など、参加したくても参加できない状況が多々ありました。自分でもこうなるとは思ってもみなかったのですが、気づけば周りの友達はみんな結婚、自分は完全に取り残されてました。

 

 

 県のHPを参考に恋活・婚活パーティに参加しだしたのが2~3年前だったと思います。ほとんどのパーティがビュッフェのような食事形式・トーク中心、殆どがフリー、放置状態でした。容姿が端麗な女性には何人もの男性がアプローチ、声を掛けられない女性は、フロアの隅でスイーツを食べて寂しそうでした。逆に男性側も積極的な人は一日で10人くらいの連絡先交換してましたが、内気なタイプの男性、勇気を出して女性に声を掛けたものの素っ気なくされ戦意喪失、これまた会場の男同士でドリンクを飲み始める始末。正直、何が目的で来たのか?最後は虚しさだけでした。

 

 

 そんな中、ネクストステージの恋活パーティに参加したのが昨年の5月だったと記憶してます。GWにも関わらず何の予定もなく、家族は旅行で留守、暇でふと街コンをスマホで検索してイベントを検索してエントリーしました。

 

 

 ネクストステージでの恋活パーティは色んな意味で新感覚でした。お見合い回転ずし、協力体験型。フリーで野放しにされるわけじゃなく、お互いが一つの目標に向かって協力、達成、自然とお互いの距離、男女間の距離感が近くシンパシーなようなものを感じました。俗にいうメガコンで男女50対50、計100名参加のパーティでカップルが8人成立に対し、ネクストステージでのパーティでは約20対20、計40人足らずの参加数にも関わらずカップル成立数は毎度10組近い達成。明らかに他社が提供する出会い、パーティとは何かが違ってました。

 

 

 なぜ、ネクストステージでの恋活パーティは、こんなにカップル成立率が高いのか?モニターになって初めてその理由が分かりました。ネクストステージでの恋活・婚活パーティは、ものすごく研究され尽くされた「コミュニケーション」を真髄としています。ある意味「人間学」と言ってもいいほどの、それは男女の恋愛に限らず、仕事、家族、友達、ありとあらゆるところで通じる「コミュニケーション」。本気で出会いというものに、取り組んでんでおられました。きちんとした根拠があってこその協力体験型の恋活・婚活パーティだったのです。

 

 

  さて、恋活・婚活をしてると色んな悩みが出てくると思います。「カップルになれない」ことが、自分は必要とされてない、自分は恋愛・結婚には向いていない、頑張ったのに時間と労力と金の無駄だった、自信喪失、自己嫌悪、適齢期を過ぎてもう自分には価値はない、深く深く傷つきもう消えてしまいたい、自分とは向き合えない、どうしようもない孤独感、もう恋愛・結婚を諦めよう、向き合えない、立ち直れない、何で自分は受け入れてもらえないの?本当に辛いと思います。自分も実際そうでした。昨年、12月に振られ、年越しは、ものすごく寂しい気持ちで2017年新年を迎えました。

 

 

 そんなどうしようもない、挫折、孤独…だけど、ラスト1回頑張ってみよう、、、そう気持ちの整理ができたら、また諦めずに挑戦してほしいです。こんなコミュ障の僕にも「恋人」ができたのだから…。やはりパートナーがいる生活はすごく気持ちの余裕ができ、何か一日がすごく充実します。そして、そのラスト1回分の勇気はぜひ、ネクストステージさんに賭けてみてください。きっと何かが見えてくると思います。

 

 

 仮にネクストステージの恋活・婚活パーティに参加したなら、第一印象、意中の人ばかりに囚われず、全員の人ときちんとコミュニケーション、会話をしてみてください。実は、本当に自分を必要としてくれてる人、一緒になれたら幸せになれるかもしれない人は、第一印象の人ではなく、そのすぐ意中の人の隣にいる人、または手の届く範囲にいる人、実は違う班で協力型ミッションをこなしてる人の可能性もあります。全員に自分を解放する気分で挑んでみてください。きっと新しい自分に出会えると思います。

 

 

少し偉そうなことを申しましたが、貴方を必要としてくれる人は必ず見つかります。これはモニターになって教わった心理学の一つでもあるんですが、ポジティブな願いは必ず叶います。逆に人を不幸に追いやったりネガティブな気持ちは必ず自分に跳ね返ってきます。疲れたら休憩すればいいと思います。もともと人は弱さもある生き物なのですから。

 

 

 最後に、自分も「恋人」を掴むことはできましたが、ここがゴールではなく、「結婚」、「温かい家庭を持ちたい」という新しい目標のスタートライン、むしろやっとスタートラインに立てたという気持ちです。焦らずゆっくり次の目標に向かって歩んでいきたいと思います。このような出会いを提供してくださった、ネクストステージの梅津代表、スタッフの皆様、また色々ご教授いただいた先生方に感謝します。

 

 

1月に目標の一つにした「関門花火大会を彼女と観に行く」、願いが叶いました。本当にありがとうございました。

 

2017年8月9日 シン

==============================================

今現在、シンさんは彼女と数回のデートを重ねて、正式に8/7からお付き合いが始まったとのこと。
凄い凄いです!!

 

安藤
シンさんの名言
【ポジティブな願いは必ず叶います。逆に人を不幸に追いやったりネガティブな気持ちは必ず自分に跳ね返ってきます。疲れたら休憩すればいいと思います。もともと人は弱さもある生き物なのですから。】

深い・・・深すぎます・・・。


こちらこそ、シンさんから沢山学ばせて頂きました。
シンさんありがとうございました。
この経験を無駄にすることなく、シンさんのように、一人でも多くの方を次のステージに導けるようにお手伝いをさせていただきたいと思っています。

婚活中、恋活中のお悩みありましたらお気軽にご相談ください。

さぁ、共に参りましょう!!NEXTSTAGEへ!!!


 

Top