お知らせ

『淳さんの言葉』


 

あつし

ロンドンブーツ1号2号の田村淳さん。

『職場の親睦会で進行をする事になり、こういうのは苦手で緊張しているのでアドバイスを下さい。』
という一般の方の言葉に、


自分が他人にどう映るか?ではなく
「相手がどれだけ気持ち良く過ごせたか」に集中しなさい♪(´ε`


と答えていらっしゃいました。

これって恋活や婚活、恋愛においても同じですね。

イベントでは
「どう自分を表現すれば良いか分からない」
「上手く自分をアピール出来ない」
といった悩みをお持ちの方も多い様です。
確かに、自分をアピールしなければ印象に残らないかもしれないですし、良い所は表に出さなければライバルより頭一つ出る事は出来ないかもしれません。

 

でもそれに必死になってまうと、相手からは「自分の事ばっかり…」とか「めっちゃアピって来るやん…」とマイナスになってしまいがちです。
あまり色々出し過ぎず、これは絶対アピールしときたい!という事は簡潔にアピール出来ると良いですね。
出会ったばかりの、まだ好きでもない人の話を長々聞きたい方はそう居ないでしょうから…。

 

自分の事も話さなければいけませんが、相手が喋る割合の方が多くなる様にしましょう。
相手が「なんだかいっぱい喋ったな」と感じる位が良いです。そうすると「あの人とは話しやすかったな」「あの人とは気が合うな」と感じてもらえるかもしれません。
ただし、アンケートみたいに質問攻めにならない様に気を付けて下さいね(^_^;)

6d351126bd91e927b24c10f26c7df883_t
「相手がどれだけ気持ち良く過ごせるか」

これはカップルになって初めてのデートでも同じです。
相手は人間、人それぞれ。これが答え!という正解はありません。
なかなか上手く出来る事ではないですが、これが頭にあるのとないのでは差が出て来るはずです。

98e6bcadbaee811206d5c750b673a40a_t
最後に淳さんの言葉をもう1つ。

【失敗しないように考えて行動しても失敗する事は多い。
ならば思いっきり失敗して、なぜ失敗したのかのデータを沢山得られる方が良い。】


全ての事は次へのステップです(^^)/

Top